なんか作る&なんかする

万年寝太郎は一攫千金の夢を見る

乱高下、下がってたのが上がったり

 ワコムがちょっと持ち直し、ライザップが飛んだり跳ねたりダンスしている人みたいだった。

 会社の業績がある限りは、妥当な株価がある。大きい古い頑丈な会社になれば、固まってくるのだろう。でも新しい会社は、どこかの誰かにふりまわされてるような感じになる。

 いくらか上がったからと手放す人もいれは、長期でもつ!と買い増す人たちは少なくない。デイトレーダーがいない頃は、ゆっくりのんびり動いていたのだろう。