なんか作る。

万年初心者はアプリ開発で一攫千金の夢を見るかあるいは

Pythonをかじる

引き続きこの本で。

 基礎的な文法とか。

 Numpyは……、行列? 行列ってなに? なんだっけ? 高校の数学で赤点街道爆走していたので、なんだかね、わかりませんけど。多次元配列ってことでよかですかね。

 Matplotlib グラフ描画のためのライブラリ。『ディープラーニングの実験においてはグラフの描画やデータの可視化が重要』とのこと。


 まず

>>> import matplotlib.pyplot as plt

 これのあと、なっかなかカーソルがかえってこなくて、軽くネットサーフィンできるくらいの時間がかかった。初回起動だからかな? ふふふ…

>>> x = np.arange(0, 6, 0.1) #0から6まで0.1刻み
>>> y = np.sin(x)
>>> plt.plot(x,y)
[<matplotlib.lines.Line2D object at 0x107791e10>]
>>> plt.show()

 最後の1行をタイプしてEnteryキーをおすと、別ウィンドウでぽんとグラフがでてきた。ほほう。ウインドウのバッテンでウィンドウを閉じたら、ターミナルの方にカーソルがもどってきた。

 アイコン(若い人にはわからないFDの)から保存すると、画像の部分だけ保存される。

arrangeメソッドによって...データを生成し...各要素を隊商に...sin関数を適用し…

 やってることはわからないですよ。sin関数ってなんすかね? うふふふ。

 jpgの画像でやってみたらpngにしろっておこらりた。

intとinit

 笑いたければ笑えばいいさ。

 1.4.2 クラス のところでつまづきまくる。
 前に勉強しかけたときも同じ罠にはまった気がする。pythonのコンストラクタは __init__ なのだけど。これをずーーっと __int__ にスペルミスしていた。
 どこぞのサイトのコピペをしてやっと気づいた。


 絶対以前もおなじことしてた。 アホめ!
 あほは死んでもなおらんのじゃ!


macでpythonやりますかやりませんか

 続き。
 brewがおかしくなっている。さて運命や如何に。

$ cd /usr/local
$ git reset --hard && git clean -df
$ brew doctor


Warningがあれこれでてくる。
/usr/local の所有権がなんちゃらとかそういう話があるけど、
sudo chown -R $(whoami) /usr/local
はもう使えないらしい、いまのこのOSだと。

$ sudo chown -R $(whoami) $(brew --prefix)/*


 それでそこから何をしたのか忘れたけど、たぶん

 そこで何をやったかよくわからないんだけど。(それ最悪)
 なんかやってたら、

$ brew -v

 でバージョンがでてくるようになった。ぽい。

Homebrew >1.2.0 (shallow or no git repository)
Homebrew/homebrew-core (git revision 6b3b; last commit 2017-11-26)

 これちゃんと入ってる? わかんねえなあ。


 わからんけどpytoh3がいるらしいのでいれてみるがうまくいかない。

$ brew install python3
Error: /usr/local is not writable. You should change the ownership and permissions of /usr/local back to your user account:
  sudo chown -R $(whoami) /usr/local
Error: Your Xcode (7.1) is too outdated. Please update to Xcode 9.1 (or delete it). Xcode can be updated from the App Store.


 また /usr/localがなんとかでてきてうるせえ。
 そんでXcodeだと? しょうがねえなああああ。ぶっはーーー



追記:Xcodeインストールしたよ

$ brew install python3

Xcodeのライセンスがなんとかでコマンドラインから実行
再度上の1行を実行したら、ついにはじまたーー。
which python3
でやっとでてくるようになった。


それでそもそもわしは何をするんだっけ?

macでpythonを調べる

 気晴らしに調べる。
mac python
 googleの検索結果にでてきたものを信用してよいのかどうか。わからんねぇ。


 まずhomebrewが必要で、入ってるかどうか調べて、バージョンを調べたら古かったので、アップデートしようとしたら、いろいろエラーがでてうまくいかなくて、30分ぐらいぐるぐるする。


 OSも変わってるし、なんかいろいろ違うらしい。
 いじくったら、brew -v もうまくいかなくなった。死亡。

チャイナエアラインのオンラインでチケットを購入して、領収書をもらう方法

ITとは全然関係無いネタです。


チャイナエアラインのオンラインでチケットを購入して、領収書をもらう方法

手元にEチケットお客様控を用意。航空券番号/チケットナンバーがいる。

コールセンターに電話する
支店・営業所 | チャイナ エアライン
http://www.mile-tokutoku.com/airline-denwa/renrakusaki-chinaairlines.htm

電話がつながったら最初に日本語を選択し、わからないから「4」にする

人間さんにつながる
「郵送してくれる」とのこと。
チケットナンバー、送付先住所、送付先氏名、領収書の宛先を伝える
本人確認とかなかった。


以上。


電話で全部伝えるのドキドキですけど。

ネットで検索しても全然でてこなかったので(T-T)
お役に立つ人がいれば。

月曜の13時半ぐらいにかけたら、待ち時間はほとんどなかった。
まっている間に中華な音楽がながれて、けっこうな頻度で「お待たせしてすいません」が流れる。


最初、12時前にかけて、つながって、電話がつながったまま順番待ちをしていたら、11:45でプッときられてへこんだ。働く皆さんが12時からきっちり休みをとるためであろうと推察すると、なかなかけっこうである。

HaikuNekoをiOS9対応できるかな

 忘却の彼方からちょっとだけもどってきた。

 iOS9からhttps通信が推奨で、何もしないとhttpがエラーになる。あいかわらず無茶ぶりすぎるAppleさん。じゃあ、わかったわよ、とドメイン指定でhttp通信OKにして、表示ができた。

 と思ったら、どうも認証がhttpsにならない。


 いやいやいや、httpをOKにしても、httpsのところはhttpsにしようよ?


 バカジャネーノ!(悔し泣き



 もう少しがんばるけど頭大爆発

Mac OS Yosemiteのシステムフォントを変えた

applech2.com

 Xcodeのために、やっとついにYosemiteにかえた。デザインが楽しくないとか使いにくいとかそんなことは言ってもしょうがないのでさておき、しかし、フォントが見にくい。

 Safariツールバートかの文字が小さくて見にくい。見にくいけど変更できない。fワード連呼。

 というわけで、システムフォントを前のにもどす技があるそうなので、ためしてみた。

 本当に変わったのかな。ちょっとはマシになったようななっていないような。

 全然ユーザーフレンドリーでないApple
 おかしいなぁ。ん十年前はそんなことなかったような。過去の記憶の美化か。ののしりながら万年ビギナーの日々は続く。